フォト
無料ブログはココログ

« ストリートビューで巡るゲーセン跡地(18) | トップページ | 無慈悲な検索候補 »

2017年1月15日 (日)

ストリートビューで巡るゲーセン跡地(19)

・あそびば 高槻店(高槻市萩之庄)
高槻市駅と上牧駅の中間地点はジャスコくらいしかない辺境でしたが、そんな場所にもゲームセンターはありました。
ただし定額[15分200円]。もちろん大失敗でした。

全台フリープレイでカラオケやボーリングのような経営をするにはアーケードゲームは向いていないのです。極端な人気ゲームの偏りとかギャラリー完全不在になる環境とか。
今でこそWWCFや三国志大戦の定額台は珍しくないので、考えようによっては時代の最先端だったのかもしれませんね。
Photo
カラオケ専業として店そのものは残っていましたが、現在はカラオケBANBANになっています。
そして…ここまで書いてから言うことじゃないけど、ゲーセンだった当時の店名は別だったかもしれない!

« ストリートビューで巡るゲーセン跡地(18) | トップページ | 無慈悲な検索候補 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ストリートビューで巡るゲーセン跡地(18) | トップページ | 無慈悲な検索候補 »