フォト
無料ブログはココログ

« まちばなし(チキン南蛮味) | トップページ | あそびかたがちがいます »

2017年4月 2日 (日)

あいきゅーが さがってるから しかたない

気づけば大人気アニメになっていた『けものフレンズ』も3月末に最終話が放送され、ネットの各所の賑わいが示す通り多くの人を「たーのしー!」で満たしました。

大長編ドラえもんのような安っぽいけど読んでいてワクワクする王道展開というのは、少しでもつたない面が出てしまうとありきたりな展開だとガッカリされてしまう、野球で例えるとど真ん中直球で三振を取るような高度な技術。感心することしきりです。

そのけものフレンズ、原作はソシャゲではなくKADOKAWAの企画。
よって放送中のグッズ展開が間に合わないかわりに角川の小説投稿サイトである「カクヨム」が二次創作を解禁し、盛り上がりを維持しようとしていたわけですが――

『けものフレンズ SS&川柳コンテスト』(←4/16締切)

SSはわかるとして、川柳ってどういうことなのでしょう?
誰でも気軽に参加できるよう最低限の文字数で投稿できるようにしたという意図なら別にわからなくもないというか抽選の図書カード狙いで詠んでみたいのですが、とあるルールのせいでハードルが変に高いのです。
TVアニメ「けものフレンズ」内のセリフを一言以上入れた川柳を募集します。
なにそれー(本音)。
つまりたった17文字の中にアニメで使われたセリフを混ぜなくてはいけません
私が好きなセリフは「おいしいものを食べてこその人生なのです」(21文字)でしたが、どう分解再構成してもこれを川柳の枠に収めるのは少し無理がありそうです。
このルールどう突破するのが正解? 部分抜粋かキャラ名でむりやり条件満たせばいいの?

と担当者の思惑がわからなくて愚痴ろうとしていたら、
痛快なことに投稿者の半数近くが募集要項ガン無視でした。セリフ使ってないww
そうだねIQ下がってるから三行以上は読まないよね
題材に対する素直な想いを句に込めることこそが重要という忘れがちなことを行動で示せる人がこんなにもいたことに敬意を評します。いいなぁこういうの。

« まちばなし(チキン南蛮味) | トップページ | あそびかたがちがいます »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まちばなし(チキン南蛮味) | トップページ | あそびかたがちがいます »