フォト
無料ブログはココログ

« あそびかたがちがいます | トップページ | チーズケーキはどこに消えた »

2017年4月16日 (日)

月が導いてない異世界道中

ニコニコアプリに昔WEB連載を楽しみにしていた小説のブラウザゲームが載っていたのでついオープンβをプレイしてしまったのですが、実に残念な出来でした。

・広報がオープンβ開始まで事前登録特典のキャラしか宣伝していない
常識で考えれば「どんなゲームなのか」をまっさきに紹介するはずなのですが、プレイするまでシミュレーションRPG+商売要素だとわからない不親切を通り越した闇鍋のような何かでした。

・ラノベ原作なのにストーリーが悪い意味で原作無視
ゲームの自キャラはパラレル世界で原作主人公の立ち位置になってしまった迷い人。
原作を二度読めば『月が導く異世界道中』のタイトルが指す「月」は月読尊のようでいて実は違う神話の月神だとわかるはずなのですが、このゲーム版は月読しか関わっていません。シナリオライターが流し読みしてミスリードに引っかかった予感。
これで完全に別物なんだなと割り切れればよかったのですが、強引な理由付けで原作と同じ最強クラスのモンスターと主従契約が成立するので出来の悪い二次創作のような雰囲気がずっと続いてしまうわけです。

・戦闘が大味
メインパートである戦闘は高攻撃力低耐久が特徴のSRPGです。
味方がやられても復活費用は必要ないのでクリア条件の「敵の全滅」だけなら決して難しくないのですが、追加報酬のために「宝箱の全回収」と「全員生還」を狙う場合はかなりめんどくさいプレイを要求されます。普通にモンスターを残すと宝箱拾いに行くまでに味方が狩られてしまうわけで……。
なお、攻めるにしても宝箱回収にしても移動力の低い職は全く使い物になりません。弓ゲーです。

・サブ要素がことごとく煩雑
商売要素である『店舗』は換金用アイテムから初期武器までなんでも陳列できます。店を購入してすぐは1アイテムしか出品できず、売れるかどうかは完全にランダムです。
RPGの基本であるアイテムをNPCに即売却という選択肢が存在しないので売れ残りが続くと倉庫が溢れて何も受け取れなくなるわけですね。……えっ、なにそれ。

遠征や訓練がMAP移動して居場所をクリックして完了を押さないと終わらないあたり、ニコニコアプリどころかニコニコ動画ができる前の時代のゲームと比べてもやや劣る気がします。同じ運営の「とあるおっさん」も似たようながっかりゲーだったらしいので、アルファポリスは話題作をドブに捨てるのが得意ということがわかりますね。

あと、いくらオープンβでも 店売り武器の刀の名前が「アイテム名:24」は気付けよっ!

(追記)
被害報告の多い「ユーザーデータ同期失敗バグ」でロストしました。新規用画面だこれー!!
※二日後のメンテで復活しました。遊べなくはないけれど、さすがにこの出来で課金する人はいないと思う

« あそびかたがちがいます | トップページ | チーズケーキはどこに消えた »

ブラウザゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あそびかたがちがいます | トップページ | チーズケーキはどこに消えた »